最新情報

MORE

お客様からご好評頂き江東区エリアで
実績多数!
雨樋修理の専門店
エコ・アースCo.


お客様の納得と満足度重視!
安心をお届けいたします!

江東区内で屋根修理、雨樋補修・掃除、外壁塗装の地域密着専門店にお任せください|エコ・アースCo

江東区エリアの雨樋修理の施工業者として丁寧で誠実な仕事をモットーに、「適正で安心の価格」で納得の雨樋修理をご提供しております。

お陰様でお客様からお喜びの声を多数頂いております!豊富な経験と知識、妥協しないプロの技術が皆様のお役に立てればと思います。
また、火災保険を適用させるノウハウを持っておりますので先ずはお気軽にご相談ください!

私達からの【4つのお約束!】

  • 安心の施工保証5年付き

    皆様の大切なお住まいを共にお守り致します

    1
  • 施工中の必要箇所の写真を提供

    『神は細部に宿る』手抜きは絶対に許しません!

    2
  • 誠実対応・適正価格・責任施工

    作業に不満がある場合は無料で追加対応致します!

    3
  • 地域密着でトラブルに迅速対応!

    現地調査、施工後の対応など迅速に駆けつけます!

    4
お気軽にお電話・メールにて問い合わせください。 080-5736-9286 【受付】9:00~20:00 【定休】不定休
メールでのお問い合わせはこちら CLICK

耐震補強で補助金が受けられる!江東区のリフォームお役立ち情報


江東区では耐震診断などを行った際の費用の一部を助成する制度やマンションの共用部分の修繕などを行ったときの融資の利子の一部を区が助成する制度があります。

このページでは、こういった江東区のお役立ち情報をご紹介します。

江東区民間建築物耐震促進事業とは

江東区には耐震診断・耐震設計・耐震改修工事を行った際の費用の一部を助成する制度があります。

対象となる建物は、昭和56年5月31日以前に建築されたマンション(分譲・賃貸)や民間特定建築物、緊急輸送道路沿道建築物です。

助成を受ける条件については建物の種類者や申請者について異なってきます。
例えば申請者が賃貸住宅の所有者の場合、
建物が適正な管理が行われていて、かつ社員寮や社宅ではないことや、住民税や法人税の滞納がないこと、住宅部分の床面積の合計が延べ面積に対し1/2以上あることが条件となってきます。

また、分譲・賃貸マンションの場合、助成の割合と限度額は以下の通りです。

項目 助成割合 助成限度額
耐震診断 2分の1 150万円
耐震設計 2分の1 150万円
耐震改修工事 2分の1 2000万円

 

【マンションの共用部分に】リフォーム支援・利子補給制度

住宅は月日が経つにつれて劣化してくものですが、気になるのはマンションの共用部分の修繕費用ですよね。
マンション共用部分リフォーム支援・利子補給制度は修繕費用を抑えられるものなので、分譲・賃貸マンションを経営している方は利用してみるといいかもしれません。

「マンション共用部分リフォーム支援・利子補給制度」とは住宅金融支援機構の融資を受けて、分譲・賃貸マンションを経営する方が共用部分の修繕などを行ったときに、融資にかかる利子の一部を区が助成するという制度です。
なお、耐震改修工事などを行い、区の「江東区民間建築物耐震改修等助成要綱」による助成を受ける場合には融資利子の全額の補給を受けることができます。

「マンション共用部分リフォーム支援・利子補給制度」の申し込みの受付期間は資金の借入日から半年以内となります。
申し込みができるのは分譲マンションの管理組合・区分所有者、賃貸マンションの経営者です。

なお、助成の金額(利子補給額)や助成期間ですが、住宅金融支援機構の融資額が限度となります。
助成額は実施するリフォームの内容によって、利子の助成割合が変動します。助成を受けられる期間は最長でも5年間が限度です。融資返済期間は1~20年と幅があるので注意しましょう。助成金の支給は年1回です。1~12月分が翌年3月に支給されることになります。

 

江東区の対応エリア

青海|有明|海の森|海辺|永代|枝川|越中島|扇橋|大島|亀戸|北砂|木場|清澄|佐賀|猿江|塩浜|潮見|東雲|白河|新大橋|新木場|新砂|住吉|千石|千田|高橋|辰巳|中央防波|東陽|常磐|富岡|豊洲|東砂|平野|深川|福住|冬木|古石場|牡丹|南砂|三好|森下|毛利|森下|門前仲町|夢の島|若洲

ご依頼の流れ

  • Step1 お問い合わせ

    まずはお電話やメールにてお気軽にご連絡ください。

    【080-5736-9280(平日/土日祝9:00~19:00】

    ★雨樋や屋根などお家に関する悩みやお客様のご希望をお伺いします。

    ★現地調査のご依頼を無料で承ります。

    ★お客様のご連絡先やお名前、お伺いするお家のご住所をお伺いします。

    ★現地調査を行うお客様のご希望の日時をお伺いします。

    お問い合わせ

  • Step2 ご訪問(お住まい・建物の点検)

    事前に決めた日時に下見にお伺いしたうえで、現場の調査を行わせていただきます。

    ★施工に移る前に点検を行わせて頂きます。

    ★建物の細部まで調査し、ご要望を詳しくお伺いします。

    ★お客様では見られない該当箇所の写真を撮って記録します。

    ★劣化の状況や不具合の有無の確認を行います。

    ご訪問(お住まい・建物の点検)

  • Step3 点検調査のご報告とご提案

    お客様からお伺した情報を基に点検を行わせて頂いたうえで、損害レポートを提出させて頂きます。

    その際、改めてお客様に寄り添いまして、工事の必要性を含めご要望やご予算などをご相談させて頂きます。

    ★お客様のご希望を基にご提案書・お見積りを作成いたします。

    ★分からないこと、ご不明な点がありましたら、お気軽にご質問ください。

    点検調査のご報告とご提案

  • Step4 お客様のご判断 リフォームを行うのかの是非

    点検結果をもとにお客様にご判断頂いております。
    こちらから強制的に施工をおすすめする事はございません。

    必要な場合はご相談させて頂いておりますが、最終判断はご家族でご相談してお決め下さい。

    ★お見積書に記載されている内容とお客様のご要望が一致しているかご確認ください。

    ★工事を行う場合はご希望の日時をお伺い致します。

    お客様のご判断 リフォームを行うのかの是非

  • Step5 リフォーム工事のご契約

    後日ご相談を基に工事のご契約をさせて頂きましたら、準備作業を進めさせて頂きます。

    ★契約書には工事に関する説明がすべて記載されておりますので、ご確認ください。

    ★ご契約内容を十分にご理解していただいた上でご署名・ご捺印をいただいております。

    ★ご契約内容で分からないところが少しでもあれば何度でもご質問ください。

    リフォーム工事のご契約

  • Step6 工事開始ー完成まで

    工事の内容によっては長期にわたってお時間を頂くケースもございます。

    その際もお住まいの皆様へご迷惑にならない様に配慮した施工を心掛けております。

    ★工事前に再度、工事内容の最終確認をさせて頂きます。

    ★作業終了後に工事の進捗状況やその後の予定のご説明を致します。

    ★進捗状況のご報告はメールや電話など、お客様のご都合のいい方法をお申し付けください。

    工事開始ー完成まで

  • Step7 お引渡し前の点検、工事完了後

    お渡し前の最終の点検を終え、工事完了となりお客様へ引き渡しとなります。

    その際に気になる点などがございましたらお申し付けください。

    ★弊社での点検後、お客様ご自身にもご確認いただきます。

    ★足場を設置して工事を行った場合は足場撤去前に屋根の上の状態などお客様にもご確認いただくことができます。

    お引渡し前の点検、工事完了後

  • Step8 工事完了のご報告

    お引渡しにて工事完了となります。

    ★工事内容に応じて、今後アフターサービスをさせて頂きます。(※別途オプションになります)

よくある質問

  • 見積もりは無料でしょうか?

    見積もり相談は無料になります。

    まずは、無料のサポート点検をお気軽にご活用ください。

  • 雨樋修理に火災保険は使えますか?

    自然災害(雪・雹・台風)などの被害を受けている場合は火災保険を適用して修復できます。

     

    経年劣化によるものは火災保険で修復できませんのでご注意くださいませ。

    一度プロに確認してもらうことをお勧めします。

  • 雨樋交換するときは縦樋と横樋の両方交換した方が良いですか?

    両方工事する必要はございません。

    ただし、雨どいの種類が違うと見栄えが悪くなりますのでご注意ください。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 エコ・アースCo.. All rights Reserved.